So-net無料ブログ作成

巻いた巻いた [タティング:作成中]

110129.jpg『Tatting theory and patterns』(designed by Jan Stawasz)より
49ページのドイリー

モチーフつなぎもここまで編んだら大体の糸の消費量が分かってきたので、フィギュアの放送を見ながら、ひたすらシャトルに糸を巻いてみた。これでセンター部分のモチーフは編めるはず。1つ、シャトルじゃなくて糸巻きなのは、糸玉の代わり。Lizbethの糸玉は大きくて、持ち出したくないからね…。

ところで、Lizbethの80番、184ヤードって書いてあるけど、本当にそれだけあるのかな…。糸玉の縮み方がけっこう激しい。レース糸って「あと少し」と思ってから使いきるまで結構残っていたりするので、表記通りの分量は巻いてあると思うのだけど。


コメント(4) 

なぜか復活 [タティング:作成中]

110123.jpg『Tatting theory and patterns』(designed by Jan Stawasz)より
84ページのドイリー。

年末の棚卸しで「引き続き放置」とか書いたような気がするんだけど、なぜか急に編み始めてしまいました。6角形の辺にばらばらにくっついている段(ピンク)が終わり、一段全部つながっているブルーに入りました。

すでに直径がA4の長辺くらいになっているので、この後どれだけ育つのか、怖いです…。


コメント(4) 

イーネダンテル ドイリー1 [イーネダンテル]

すっかり新年のご挨拶をしそびれました (^^; 拙いブログではありますが、今年もよろしくお願いいたします。

110111.jpgさて、年明けて1発目の完成品。月初にお教室がありまして、そのままダンテルモードに突入。一気に仕上げました。絹糸のイーネダンテルは手に優しいので、何時間でも編めます。

一番外の扇型の模様が目いっぱい波打っています(写真はクリアフォルダで押さえつけた後なので、多少誤魔化しが効いてますが)。この扇型、中心モチーフの6つの扇型と同じ編み方です。なので、カーブを緩くしていくつも並べると、当然波打つように思うのですが…。何か回避方法はあるのかしら。次回、先生に確認せねば。(ただ、このままでもアイロンかけるとそれなりに落ち着くとは思います。)

別の色でもう一枚編む予定でしたが、越前屋さんの店頭に飾ってあった、(たぶん)これのアレンジバージョンが可愛かったので、そっちに変更するかもしれません。どっちにしても外周は扇型です (^^;

そして来月からは一番大きいドイリー2です。中央モチーフだけでも編んでいこうと思って、糸を買ってきました。佐賀錦の細を2枚。財布がちょっと嫌がってました(笑)


コメント(6) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。